スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

紅茶の話

2011/05/23 Mon 08:42

帰る前にどうしても一言伝えたくて、彼女と目が合った瞬間に手招きしてみた。

「おいしかったよ。紅茶・・すごく」

すると、小首を傾げながら不安そうに近づいてきた彼女の顔が『ふわっ』と明るくなった。


デパ地下のパン売り場の隅っこにあるフォションの喫茶カウンタ-。
いつも買い物の最後はここでお茶をいただく。
前に来たのは1月だったかな。
その時の紅茶が、まずかった。単純に蒸らす時間が長すぎて苦くなりすぎているだけの話。
二口飲んで、あとは抗議のつもりで飲み残してきた。


きょうお茶を煎れてくれた人は、砂時計を見る目が真剣。
おいしいお茶を煎れたい・・と思っているのが伝わってきていた。



「ありがとうございます。
本日お客様に選んでいただいたオレンジ風味の茶葉は、いろいろ試してみたのですが3分では香りが出ないので
4分弱にしてみたところ、味も香りも最大限引き出されると私は感じたので、そうさせていただきました。

お客様のお好みもそれぞれでございますので、これが一番といえるかどうかわかりませんが
気に入っていただけて大変嬉しいです。」


「ふ~ん、茶葉によって時間を変えるんだね。」

「はい、産地や葉の細かさもいろいろでございますし、獲れた年の気候などで微妙に違っていますので・・・。」





ふ~ん、ふ~ん そうなのか。
何でも極めようとすると難しいもんなんだなぁ。
奥に行くほど道は深くなるんだね。


ただ・・本日の紅茶・勝因の一番のポイントは「おいしいお茶を煎れたい」という気持ちがあなたにあったことだと私は思うよ。

と、
そこまで言葉に出して伝えたほうがよかったかなぁ・・などと
帰ってきてから思い出したりしている。

やたら おせっかいが過熱するのは歳をとった証拠だし。。




スポンサーサイト
京都あちこち | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
1ケ月も前のスレにコメントして…
e-350ごめんなさい。
フォションの紅茶はおいしいし、それにも増して彼女の〈おいしい紅茶を入れたい!〉気持ちと、それを汲み取った めいくうさんの気持ちがうれしくて 出てきてしまいました。
 
私もこの1年くらい、パソとの付き合いが減ってます。何と言うわけでもないのですが、メールチェックでさえ10日に1回くらいで、ここにオジャマする機会もめっきり減りました。25番さんのe-420な活躍も減り(もちろん、今でもスゴイけど…ね。)、息子相手に、「自分の大好きな選手の?年後の引退表明を聞く気持ちは…。」などと語っている自分がいます。

名古屋にいた頃、中国茶の師範の資格を取ったとき、私の先生は、紅茶にも詳しい方だったので 紅茶の産地、その年の気候(気温や雨量)、紅茶を入れる日の気候、茶葉の量、入れる人や飲む人の体調によって同じ紅茶も味が変わってくる事を教わりました。

めいくうさんの出合った紅茶も、入れてくれた彼女との相乗効果でよりイイ味だったのでは?と思いました。
ペペさんへ
コメントありがとうございます。
お久しぶりッス。^^

>、中国茶の師範の資格を取ったとき

ペペさん。すごい。i-84
頑張る人です!
いろんなことに興味を持つことができる方なんでしょうね。

知人のお嬢さんが整体の勉強をされていて、肩こり症の私をみかねて施術してくださったのですが、その後で彼女が煎れてくれた中国茶がおいしかった事といったら・・・まぁ驚き桃の木山椒の木。すごくおいしい。v-365

二番茶も頂き、現地で購入された茶葉まで頂いて帰ったのですが
あの時の味は自分では出せませんでした。
腕だけではなく、体が欲しがっている最上のタイミングというのもあるんでしょうかね。i-278

ペペさん、ありがとう。
また お茶を飲みにきてください。v-273



管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。